レジオネラ症:山形の男性が感染–今年4人目/山形

2005/06/14の毎日新聞 地方版によると、山形県保健薬務課は13日、山形市の50代の男性がレジオネラ症に感染したと発表したという。同課によると、男性は9日に発熱。その後、せきや胸痛などの症状が出たため、同市の病院に入院し、検査の結果、13日になってレジオネラ症と診断され、現在も入院治療中だという。県内では、今年に入って4人目。早くも昨年1年間の5人に並ぶペースになっている。

記事掲載誌 毎日新聞地方版 掲載日 2005年6月14日 記事番号 687