【最近の海外のニュース】アイオワ市病院の2件の発症例

2件のレジオネラ症が確認されてから約3ヶ月間、アイオワ市の病院では利用している水系からレジオネラを根絶出来ず、患者にボトル詰め飲料水や、ろ過したシャワー水を供給する事態が続いているという。 病院発表では、最初の患者は12月にシャワーから感染し治癒した。1月に発症した2番目の患者は死亡したが、病院側では原因をレジオネラ症と確定していないという。

記事掲載誌 掲載日 2005年4月1日 記事番号 684