基準を上回るレジオネラ属菌江津・有福温泉2浴場休業/島根

2005/02/25の朝日新聞 朝刊によると、島根県江津市の有福温泉にある公衆浴場「御前湯」と「さつき湯」で、基準を上回るレジオネラ属菌が検出され、管理する浜田市江津市旧有福村有財産共同管理組合(管理者=田中増次・江津市長)は24日、両浴場の営業を休止したという。同温泉の別の公衆浴場「やよい湯」が昨年12月に営業休止しており、これで同組合管理の公衆浴場はすべて休業になるという。

記事掲載誌 朝日新聞朝刊 掲載日 2005年2月25日 記事番号 665