レジオネラ属菌、浴場から検出横浜・旭区の老人福祉施設/神奈川

2005/01/10の朝日新聞 朝刊によると、神奈川県横浜市は、同市旭区白根2丁目の老人福祉センター「横浜市福寿荘」で、昨年12月にレジオネラ属菌の定期検査をした結果、浴場の水から県の基準値を超える数の菌が検出されたことを8日に発表したという。市は8日から浴場を休業しているという。また、9日時点では感染者は確認していないという。

記事掲載誌 朝日新聞朝刊 掲載日 2005年1月10日 記事番号 654