ジェスパ木花温泉レジオネラ菌検出再検査結果陰性、営業再開/宮崎

2004/12/30の毎日新聞 地方版によると、宮崎県では国の基準を最高27倍上回るレジオネラ属菌が検出されたため21日から休館していた学園温泉クアハウス「ジェスパ」木花温泉について、経営するプラム観光(桃城英之社長)は29日、市保健所の再検査結果が陰性だったと発表したという。30日から営業を再開し、年末年始は通常営業するという。

記事掲載誌 毎日新聞地方版 掲載日 2004年12月30日 記事番号 652