レジオネラ属菌は「再検査で出ず」土浦市福祉施設の湯/茨城

2004/07/03の朝日新聞 朝刊によると、茨城県土浦市中村西根の市福祉施設「ふれあいセンターながみね」の浴槽湯の一部からレジオネラ属菌が見つかった問題で、市から管理と運営を任されている市社会福祉協議会は2日、6月24日に採取した湯の再検査ではレジオネラ属菌は検出されなかった、と発表したという。 施設側は2日、この結果とともに、謝罪と、安全管理を徹底する旨の告知文を館内に掲示し、レジオネラ属菌が検出されていたことを利用者に初めて知らせたという。

記事掲載誌 朝日新聞朝刊 掲載日 2004年7月3日 記事番号 546