レジオネラ属菌検出で休業トマムのプール*あす営業再開

2004/04/23の北海道新聞 朝刊地方によると、レジオネラ属菌が検出され、休止していた村内中トマムのアルファリゾート・トマムの大型温水プール施設「ヴィズスパハウス」が、24日に営業を再開するという。 運営会社のリゾートマネージメントは、3月上旬の菌検出後、プール施設を休業し、清掃や消毒を実施した。富良野保健所の検査と自主検査の結果、菌は基準値以下であることが22日までに確認されたという。

記事掲載誌 北海道新聞朝刊地方 掲載日 2004年4月23日 記事番号 515