厚生省監修の「レジオネラ症防止指針」が(財)ビル管理センターより発行

”レジオネラ症を防止して人々の健康を保持することを目的に、1994年3月、厚生省監修のもと財団法人ビル管理センター(03-3214-4627)より「レジオネラ症防止指針」が発行されました。指針の内容は、大きく「現状分析」と「予防対策」の二つに分けられ、「現状分析」ではレジオネラ症の臨床、細菌学、冷却塔とその他の水利用設備の問題点が述べられています。また「予防対策」では医療施設・医療関係者・保健所などの役割、レジオネラ属菌数の意義付け、冷却塔を始めとした設備でのレジオネラ対策などが述べられ、レジオネラ症防止に関する知見の集大成といった指針です。”

記事掲載誌   掲載日 1994年3月1日 記事番号 440