厚生省健康政策局がレジオネラ属菌に関する院内感染防止対策徹底を通知

1996年10月、厚生省健康政策局長より、院内感染防止対策の徹底に関する通知が発信されました。通知では、各医療施設でのレジオネラ属菌に対する、院内感染防止対策の推進の指導を求めています。指導にあたっては、レジオネラ感染についての東京都の報告、「レジオネラ症防止指針」、米国疾病対策センター(CDC)の院内感染ガイドラインのレジオネラ感染症部分の翻訳を参考とすることとしています。

記事掲載誌   掲載日 1996年1月1日 記事番号 433