24時間風呂協議会が24時間風呂浴槽水の水質基準を設定

24時間風呂の製造・販売会社43社で作る「24時間風呂協議会」(0423-81-6707)が、レジオネラ問題に関して、水質に関する自主基準、販売後のモニター検査制導入、広告表示の規約作成などの安全対策を発表しました。水質基準については、厚生省監修の「レジオネラ症防止指針」などを参考に、「湯100ml中のレジオネラ属菌を1万個未満に抑える」と設定しています。

記事掲載誌   掲載日 1997年2月1日 記事番号 430