オランダで猛威、レジオネラ症で233人が感染、死者は22人に

1999年4月27日、LEGIONELLA E-NEWS(HC Information Resources Inc.)によると、オランダ厚生省は、「去る2月下旬のボヴェンカルスペルで開催されたオランダ・フラワーショー期間中に感染したレジオネラ感染患者が233人にのぼり、うち死者が22人に達した」とする報告書を発表した。アムステルダムの北60kmにあるボーベンカルスペルで2月19日〜28日ウエストリーズ・フラワーショーが開かれ8万人が訪れたが、併催の消費製品ショーの温噴水の循環系統で繁殖、飛沫で感染したものとみられ、政府の保健担当者が引続き原因の糾明と分析に取組んでいる。

記事掲載誌   掲載日 1999年4月1日 記事番号 411