レジオネラ感染防止へ厚生省が都道府県などへ通知

水循環式のいわゆる「二十四時間ぶろ」で新生児や高齢者がレジオネラに感染し、死亡する事故が相次いだことを受け、厚生省は二十六日、二十四時間ぶろの定期的な消毒や清掃を一般家庭に対して指導、啓発するよう、都道府県と政令市に通知した。二十四時間ぶろの安全性について国が通知するのは初めて。-東京読売朝刊(1999.11.27)

記事掲載誌   掲載日 1999年11月1日 記事番号 402