メルボルンでの汚染が5人に感染し、2名が死亡

”2001.03.27Legionella E-newsによると、メルボルンにおけるレジオネラ症の最新汚染が2例報告された。53歳の男性が3月6日に発病した後、3月15日に死亡した。彼は、汚染源と疑われている12階建てのビルの1階にレストランを所有していた。もう一人の43歳の男性が3月5日に死亡した。彼は金曜日に同じ地域を訪問していた。36、44、65歳の男性は感染したが、病院での治療の後回復した。この3人も同じ地域を訪問していた。2名の死亡した男性の感染源とは異なるものの、各建物の冷却塔から高いレベルのレジオネラが検出された。保健所職員は、付近の20の建物に対して冷却塔の消毒を命じた。 情報源:news com.au”

記事掲載誌   掲載日 2001年3月3日 記事番号 353