ロンドンの共通地区で3つの発症例

2001/07/26 Legionella E-newsによると、2001年5月22日から6月3日にかけてレジオネラ症と確認された3例が、ロンドン中心地に関係していることがわかった。すべての症例は、31歳から61歳までの男性で、うち2人がロンドンの ポートナムスクエア地区で働いており、もう1人についても症状の出る前にポートナムスクエア地域を訪問していたことがわかった。3例とも、尿の抗原蛋白によってレジオネラ症であることが診断された。 また、ポートナムスクエア地区の3つの建物の給水システムと冷却塔でL. pneumophila serogroup 1が検出。全ての感染源と見られる場所にて殺菌処置がとられた。さらに詳細調査を進めている。 情報源: Eurosurveillance Weekly Issue 26; 28 Jun 2001

記事掲載誌   掲載日 2001年7月26日 記事番号 340