抗レジオネラ用空調水処理剤協議会、冷却塔管理の手引書作成

2002/06/11化学工業日報によると、抗レジオネラ用空調水処理剤協議会(荏原製作所、オルガノ、栗田工業など13社)は、冷却塔管理者向けの「冷却水系のレジオネラ症防止に関する手引き」を作成した。同協議会の発足十周年事業として行ったもので、これまで取り組んできたレジオネラ症防止対策の普及活動をさらに促進させたいとして、冷却塔の維持管理における対応などを細かく解説した手引書とした。 同協議会はこれまでに処理剤の自主基準を制定するとともに、空調用水利用施設における防止対策などの普及を進めてきた。今回発行した「手引き」では、レジオネラ菌検査・結果の見方、除菌法、化学洗浄、薬剤の取り扱い注意などを解説したほか、19項目のQ&A集も資料として掲載している。

記事掲載誌   掲載日 2002年6月11日 記事番号 298