ジオネラ症集団感染日向市、227人と示談成立/宮崎*

2002/09/11毎日新聞 地方版によると、日向市の第三セクター、日向サンパーク温泉で起きたレジオネラ症集団感染で被害者と補償交渉を進めている市は10日、227人と示談が成立したと発表した。一方、補償対象者は2日時点で934人だったが、電話相談などで新たに226人の被害者が判明し、1160人(1都2府12県)となった。示談成立の内訳は市内92人と県内(市外)135人、県外はゼロ。2日から市職員が被害者宅を訪れ、医療費や休業補償などの補償金を被害者に提示し、合意した。

記事掲載誌   掲載日 2002年9月11日 記事番号 247