*岡谷の施設からレジオネラ菌検出/長野

2002/10/09朝日新聞朝刊によると、県勤労者福祉事業団が運営する「諏訪湖ハイツ」(岡谷市長地権現町4丁目)は8日夕、国の基準値の7〜23倍のレジオネラ属菌が検出されたと発表した。同日から浴室の使用を自粛し、浴槽や浄化槽の洗浄と消毒作業を行う。循環型入浴施設で、1日平均30〜50人の利用があったという。

記事掲載誌   掲載日 2002年10月9日 記事番号 232