*〈道南ファイル〉レジオネラ症防げ18日から講習会

2002/11/16の北海道新聞朝刊によると、入浴施設でのレジオネラ症の発生を防ごうと、衛生管理などの講習会が、18日から江差、北桧山、奥尻の三町で開かれる。 江差保健所、八雲保健所、桧山支庁が主催。全国の公衆浴場などで集団感染が相次いでいるレジオネラ症について、両保健所の担当者が、入浴施設の具体的な管理方法や注意点などを話す。病院や旅館、公衆浴場の経営者や経営予定者などを含め、だれでも参加できる。日程は次の通り。入場無料。問い合わせは桧山支庁商工労働観光課(電)01395・2・1010(内線2427)へ。 ● 18日午後1時半 桧山支庁講堂 ● 20日午後1時半 北桧山農村環境改善センター ● 21日午前10時半 奥尻町海洋研修センター

記事掲載誌   掲載日 2002年12月16日 記事番号 207