*30ヶ所から基準超のレジオネラ菌検出県の社会福祉施設検査=長野

2002/11/20の東京読売新聞朝刊 によると、長野県厚生課はこのほど、特別養護老人ホームやデイサービスセンターなどの社会福祉施設内の入浴施設におけるレジオネラ菌検査の実施状況を発表した。県が所管する老人福祉施設、障害者福祉施設、児童福祉施設など912ヶ所のうち検査済みは392ヶ所で、うち30ヶ所から国の基準を上回るレジオネラ菌が検出された。 施設別で最も多く検出されたのはデイサービスセンターで13ヶ所。浴槽の形態別では、循環式28ヶ所、非循環式2ヶ所となっている。また、24ヶ所では消毒などで安全が確認されたとして使用を再開している。

記事掲載誌   掲載日 2002年12月20日 記事番号 197