*山形市内の男性がレジオネラ菌に感染/山形

2002/12/11の東京読売新聞朝刊によると、山形県保健薬務課によると、山形市内の60代男性がレジオネラ菌に感染した。男性は12月3日、発熱症状を起こし、翌日に重症肺炎と診断されて入院した。その後、感染が分かった。現在は快方に向かっているという。

記事掲載誌   掲載日 2002年12月11日 記事番号 179