レジオネラ症の相談窓口金沢保健所が設置=石川

2003/02/06の東京読売新聞朝刊は、石川県の山中町にある温泉施設「ゆーゆー館」で、入浴した男性(68)が、レジオネラ症が原因と見られる肺炎で死亡した問題で、金沢市保健所は5日までに、市民からレジオネラ症に関する相談を受け付ける「レジオネラ属菌感染に関する相談窓口」を同市西念の同保健所内に設置したと報告している。また、同保健所は6日、市内の全公衆浴場104施設と、循環ろ過方式の入浴施設を持つ旅館やホテル37施設に、レジオネラ属菌感染防止対策の徹底を文書で指導、大型入浴施設6ヶ所で緊急立ち入り調査を行った。 相談窓口(076-234-5114)の開設時間は、平日の午前8時半から午後5時15分まで。

記事掲載誌   掲載日 2003年2月6日 記事番号 164