レジオネラ菌感染死事故温泉施設利用者に緊急注意書き掲示–山中町*/石川

2003/02/07の毎日新聞地方版によると、町内の温泉施設でレジオネラ属菌感染による死者が出た石川県の山中町では、町営の共同浴場4ヶ所の脱衣場に入浴マナーの順守を呼びかける緊急の注意書きを掲示した。 多数の町民や観光客が利用する共同浴場の衛生管理を強化することで、レジオネラ菌の汚染を防ぐのが狙いだという。

記事掲載誌   掲載日 2003年2月7日 記事番号 161