レジオネラ集団感染事件日向市と最後の遺族、示談成立/宮崎

2003/03/15の毎日新聞地方版によると、宮崎県日向市の山本孫春市長は14日、日向サンパーク温泉「お舟出の湯」で発生したレジオネラ症集団感染事件で死亡した7人のうち、残っていた1人の遺族と仮示談が成立したことを明らかにした。これで、補償対象者1319人のうち、示談が成立していないのは16人となった。

記事掲載誌   掲載日 2003年3月15日 記事番号 149