日南市、原因究明へ

2003/08/21の朝日新聞 朝刊によると、宮崎県日南市営多目的温泉保養館・クアハウス日南で国の基準を超えるレジオネラ属菌が検出された問題で、同市議会は20日、全員協議会を開き、市側の説明を受け、対応を協議したという。 この中で、島中勲・助役は日南保健所と共同で原因究明をする一方、南那珂医師会の協力を得て診察料や検査料を市が肩代わりすることを示した。 市によると、健康不安についての問い合わせは約10件あったが、患者発生は今のところないという。

記事掲載誌   掲載日 2003年9月21日 記事番号 65