日南のレジオネラ、8カ所から検出対策委、今年中に報告/宮崎

2003/08/27の朝日新聞 朝刊によると、宮崎県日南市の市営多目的温泉保養館「クアハウス日南」のレジオネラ属菌問題で、市が民間の検査機関に依頼して19日に行った水質の再検査でも、13ケ所のうち8ケ所から国の基準の170倍〜330倍のレジオネラ属菌が検出されたことが26日わかった。市は同日、外部の専門家を交えた対策検討委員会の初会合も開催。委員会は12月中旬までに、原因究明や再発防止対策をまとめ、市に報告するという。 委員会は今後4回を予定しており、市は12月中旬には報告書を受け、再開の方法などを検討したいとしている。

記事掲載誌   掲載日 2003年9月27日 記事番号 61