洗浄・殺菌後もレジオネラ検出日南市の施設/宮崎

2003/09/05の朝日新聞 朝刊によると、宮崎県日南市の市営多目的温泉保養館「クアハウス日南」のレジオネラ属菌問題で、市が配管や浴槽などの洗浄・殺菌作業後の先月26日に行った水質検査でも、最高で国の基準の41倍の菌が検出されたことが、4日分かった。 市商工観光課では「消毒した業者の話では、浴槽内のひび割れに潜んだ菌が、バイオフィルムなどにガードされて残ったのではないか、ということだった」と説明している。

記事掲載誌   掲載日 2003年9月5日 記事番号 55