第3セクター温泉の再開へ“入試”日向・レジオネラ感染【西部】

2003/09/13の 朝日新聞 朝刊によると、昨年夏、レジオネラ属菌集団感染で死者7人を出し、営業を停止している宮崎県日向市の第3セクター日向サンパーク温泉「お舟出の湯」で12日、再開に向けて試験入浴が始まった。従業員や市職員が1週間入浴し、水質検査などを経て、11月1日の営業再開を目指す。12日は山本孫春市長も「安全をアピールしたい」と入浴した。 人が入浴するのは昨年7月24日の営業停止以来だという。

記事掲載誌   掲載日 2003年9月13日 記事番号 49