きょう営業再開/レジオネラ属菌検出の長島町「ホテル高串」

2003/11/01の南日本新聞 朝刊によると、温泉の浴槽水から基準値を大幅に上回るレジオネラ属菌が検出され、9月4日から営業を自粛していた長島町蔵之元の「長島温泉ホテル高串」が、保健所から指摘された改善点をクリアしたため、温泉施設の営業を11月1日から再開するという。 同ホテルはこのほか、今回の改修工事で総ヒノキ作りの浴室を新設。また営業再開の1日は、長島島民を対象に同温泉施設を無料開放するという。

記事掲載誌   掲載日 2003年11月1日 記事番号 20