レジオネラ属菌に2作業員が感染京都市のクリーンセンター/京都

2003/11/26の 朝日新聞 朝刊によると、京都府京都市左京区の京都市東北部クリーンセンターで、機械の維持修理に入った業者の男性作業員2人がレジオネラ属菌に感染し、肺炎を発症していたことが25日わかったという。 2人は冷却塔近くで作業をしており、クリーンセンター内の炉を冷やす機器冷却塔の水からも菌が検出されたことから、菌を含んだ水しぶきなどを吸い込んだのではないかとみられている。2人はすでに回復しているという。

記事掲載誌   掲載日 2003年11月26日 記事番号 11