レジオネラ菌基準超え検出、大津のホテル浴場−滋賀県

2019/07/20付の大阪読売新聞によると、地方職員共済組合県支部と県市町村職員共済組合は19日、共同で設置運営する「ホテルピアザびわ湖」(大津市におの浜)で基準値を超えるレジオネラ菌が検出され、17日から男性用展望浴場を使用停止していると発表した。
記事掲載誌 大阪読売新聞 掲載日 2019年7月20日 記事番号 1463