県障害者リハビリセンターでレジオネラ菌−新潟県

2019/06/28付の新潟日報によると、県は27日、県障害者リハビリテーションセンター(新潟市江南区)の男性用浴槽から、基準値を超えるレジオネラ菌が検出されたと発表した。 県によると、11日の自主検査の結果が24日に判明し、浴室の使用を中止した。
記事掲載誌 新潟日報 掲載日 2019年6月28日 記事番号 1459