伊豆市の福祉施設レジオネラ菌検出-静岡県

2019/02/08付の静岡新聞によると、伊豆市は7日までに、市営温泉付き高齢者福祉施設「修善寺老人憩の家」の浴槽などから基準値を超えるレジオネラ属菌が検出されたと発表した。1月24日の定期水質検査の結果、貯湯槽と男女浴槽から検出されたことが31日に判明。市は洗浄や消毒作業を行い、安全性を確認次第、再開する予定という。
記事掲載誌 静岡新聞 掲載日 2019年2月8日 記事番号 1430