西条で基準超えるレジオネラ属菌-愛媛県

2018/10/13付の大阪読売新聞によると、西条市は11日、市小松生きがいデイサービスセンター(小松町新屋敷)の浴場から、国の基準を超えるレジオネラ属菌が検出されたと発表した。 運営する市社会福祉協議会が9~10月に行った水質自主検査で判明した。浴場は当面休止するが、浴槽や配管を洗浄し、再検査で問題がなければ再開するという。
記事掲載誌 大阪読売新聞 掲載日 2018年10月13日 記事番号 1410