佐倉・市民風呂からレジオネラ菌検出-千葉県

2018/08/29付の毎日新聞地方版によると、佐倉市は28日、市ミレニアムセンター佐倉の市民風呂から、国基準値の3倍のレジオネラ菌が検出されたと発表した。同日から、センターにある二つの市民風呂の使用を停止した。同センターなどによると、浴槽水を14日に採取して定期水質検査に出し、28日に菌検出の結果が届いた。週2回、湯を入れ替えていたという。再開時期は未定。
記事掲載誌 毎日新聞地方版 掲載日 2018年8月29日 記事番号 1401