温浴施設でレジオネラ菌-新潟県

2018/08/24付の朝日新聞によると、新潟市は23日、市ふれあい健康センターアクアパークにいがたの温浴施設で、基準の7倍のレジオネラ菌が検出されたと発表した。市によると、1階の「温浴アクア」と呼ばれる施設の水から検出され、23日は全館臨時休館とした。 同センターでは毎月水質検査を実施しており、7月は問題なかったという。
記事掲載誌 朝日新聞 掲載日 2018年8月24日 記事番号 1400