のぞみ会館浴場でレジオネラ菌検出/諫早、昨年9月も-長崎県

2018/04/05付の長崎新聞によると、諫早市教委は4日、多良見町の社会教育施設「多良見のぞみ会館」の浴水から基準値をやや上回るレジオネラ属菌が検出され、浴場使用を当面中止すると発表した。同施設では昨年9月にもレジオネラ属菌が検出され、約20日間使用を休止した。市教委は浴場内の洗浄を再徹底する方針という。
記事掲載誌 長崎新聞 掲載日 2018年4月5日 記事番号 1375