菊水ロマン館男湯レジオネラ菌検出、和水町当面休業-熊本県

2017/12/30付の西日本新聞によると、和水町は29日、複合温泉施設「菊水ロマン館」を利用した男性がレジオネラ症を発症したと発表した。男性は入院中だが、命に別条はないという。 28日の保健所の簡易検査で、男湯からレジオネラ菌の陽性反応が出たため、同館は29日から安全が確認されるまで当面の間、休業するという。
記事掲載誌 西日本新聞 掲載日 2017年12月30日 記事番号 1360