とどろきアリーナ、レジオネラ菌検出サウナ室利用休止-神奈川県

2017/12/08付の東京新聞(川崎版)によると、川崎市は7日、とどろきアリーナで、スポーツサウナ室の浴槽から基準を超えるレジオネラ菌が検出され、5日から男女とも同室の利用を休止したと発表した。 11月28日の立ち入り検査で採取した浴槽の水から、今月5日に菌が検出された。6日に消毒し、水質を調べている。
記事掲載誌 東京新聞 掲載日 2017年12月8日 記事番号 1356