レジオネラ菌基準値超検出、指宿の温泉施設-鹿児島県

2017/12/01付の西部読売新聞によると、指宿市は30日、市の温泉施設「ヘルシーランド温泉保養館」と「レジャーセンターかいもん」で、基準値を超えるレジオネラ菌が検出されたと発表した。 市によると、ヘルシーランドでは給湯タンクから検出された。温泉保養館とプールは改修工事のため同日まで休業予定だったが、休業期間を12月15日まで延長する。レジャーセンターではプール棟の全身浴槽から検出され、全身浴槽と半身浴槽、水風呂の利用を中止しているという。
記事掲載誌 西部読売新聞 掲載日 2017年12月1日 記事番号 1354