男性浴室からレジオネラ菌、高松の運動センター-香川県

2017/10/05付の大阪読売新聞によると、高松市は4日、市亀水運動センター亀水荘の男性用浴室から国の基準値を超えるレジオネラ菌が検出されたと発表した。市は同日から女性用も含め浴室の使用を中止した。市によると、9月13日の定期検査で、浴室内から100ml中10個の菌が検出され、今後、浴槽や配管の清掃、消毒を行うという。
記事掲載誌 大阪読売新聞 掲載日 2017年10月5日 記事番号 1344