トビオ屋外浴槽レジオネラ検出利用停止-静岡県

2017/09/23付の静岡新聞によると、浜松市は22日、市総合水泳場トビオの屋外男性浴槽で採取した水から、レジオネラ属菌が検出されたと発表した。市は同日から当面の間、屋外の男女浴槽を利用停止にした。 市スポーツ振興課によると、11日に採取した水から基準値を超える同菌が検出。同日以降のトビオの利用者数は延べ約6600人。今のところ健康被害の報告はないという。
記事掲載誌 静岡新聞 掲載日 2017年9月23日 記事番号 1339