西武秩父駅前温泉でレジオネラ菌、基準値の2倍、5月にも検出-埼玉県

2017/09/16付の埼玉新聞によると、西武レクリエーションは15日、秩父市の複合型温泉施設「西武秩父駅前温泉 祭の湯」で、8月28日に自主的に行った水質検査の結果、国の基準値の2倍に当たるレジオネラ菌が検出されたと発表。同菌が検出された女性露天風呂と同じ循環系統である男女露天風呂の営業を休止する。 同施設では5月にも国の基準値を上回る同菌が検出され、6月9日から再開したという。
記事掲載誌 埼玉新聞 掲載日 2017年10月13日 記事番号 1337