レジオネラ菌、温泉施設から基準の2倍-秋田県

2017/07/15付の毎日新聞地方版によると、秋田市は14日、「雄和ふるさと温泉(ユアシス)」の男湯から基準値の2倍のレジオネラ菌が検出されたと発表した。温泉施設を当面休業し、再開は再検査の結果を受けて判断するという。 。
記事掲載誌 秋田新聞 掲載日 2017年7月15日 記事番号 1323