レジオネラ属菌:掛川市有温泉で検出浴槽使用停止-静岡県

2017/06/10付の毎日新聞地方版によると、掛川市は9日、市有温泉施設「大東温泉シートピア」で、浴槽2ヶ所からレジオネラ属菌が検出されたと発表。当分の間、検出された浴槽の使用を停止する。 市商工観光課などによると、5月31日の水質検査の結果、それぞれ90個・40個/100mlの菌が検出された。2013年には、2万2千個/100mlのレジオネラ属菌がみつかり休業したことがあるという。
記事掲載誌 静岡新聞 掲載日 2017年6月10日 記事番号 1314