小浜スポーツ施設プールの一部閉鎖/レジオネラ感染者が利用-長崎県

2017/05/27付の長崎新聞によると、雲仙市は26日、同市小浜町のスポーツ施設「リフレッシュセンターおばま」の温泉水を使ったプールの一部を閉鎖した。レジオネラ感染症を発症した市内の女性が同センターを利用していたための措置という。 市によると、県南保健所は女性が発症前に利用していた複数の施設を調査しているが、原因施設は特定されていないという。
記事掲載誌 長崎新聞 掲載日 2017年5月27日 記事番号 1309