京丹後市の温泉利用の男性3人がレジオネラ症-京都府

2017/04/22付の朝日新聞によると、丹後保健所は21日、京丹後市網野町の温泉旅館「海の華」の温泉を利用した70~80代の男性3人がレジオネラ症を発症したと発表した。 同保健所の立ち入り検査で、浴槽から基準値を超えるレジオネラ属菌を検出。府は同日から5日間、同旅館の宿泊営業の停止命令を出したという。
記事掲載誌 新潟日報 掲載日 2017年4月22日 記事番号 01301