レジオネラ属菌男性用浴槽から検出、海老名市ビナスポ-神奈川県

2017/01/31付毎日新聞地方版 によると、海老名市は30日、えびな市民活動センター・ビナスポの男子浴槽からレジオネラ属菌が検出されたと発表した。 20日に実施した定期水質検査で見つかり、報告を受けた28日に利用を中止した。既に浴槽の配管や浴槽内の清掃と消毒を行い、再検査に問題がなければ31日から利用を再開する予定だという。
記事掲載誌 毎日新聞地方版 掲載日 2017年1月31日 記事番号 01292