諏訪の温泉施設でレジオネラ菌-長野県

2016/12/23付の信濃毎日新聞によると、諏訪市は22日、市総合福祉センター「湯小路いきいき元気館」の男性浴場で、国基準値の2倍に当たるレジオネラ菌を検出したと発表した。13日の定期検査で検出した。 管理する市社会福祉協議会が浴槽などを洗浄し、安全を確認するまで男性浴場の利用を休止するという。
記事掲載誌 信濃毎日新聞 掲載日 2016年12月23日 記事番号 01287