越谷のプールで基準値超のレジオネラ属菌-埼玉県

2016/09/14付の朝日新聞によると、越谷市は13日、市民プールの気泡風呂から国の基準値の2倍のレジオネラ属菌が検出されたと発表した。配管などを洗浄し再検査の結果がわかるまで、気泡風呂の利用を停止するという。 市によると、メインプールに比べ水温が4~6度高い約35度に設定されているという。
記事掲載誌 朝日新聞 掲載日 2016年9月14日 記事番号 01278