レジオネラ肺炎80代男性が死亡、久留米-福岡県

2015/12/06付の毎日新聞地方版によると、久留米市保健所は5日、市内の80代男性がレジオネラ肺炎で死亡したと発表した。この日未明、意識がなくなり緊急入院。同日午前、死亡した。男性の尿からレジオネラ菌の陽性反応が出たため、市保健所が感染経路を調べているという。
記事掲載誌 毎日新聞地方版 掲載日 2015年12月6日 記事番号 01229